二流消費者金融【ここなら借りれる】一流がダメなら二流消費者金融で!

大手消費者金融で借りれない方は二流三流消費者金融で借りましょう☆

2ryu3ryu648.jpg

消費者金融 ダメ

2018年03月20日 11時50分

  1. お金を借りることに否定したい
  2. 住宅ローンを組みたい方は消費者金融はダメ
  3. 大手消費者金融はブラックは拒否 ではどうする?
  4. 消費者金融でお金を借りる前に考えてほしいこと
  5. 過払い金返還請求をしてみたら?

2ryu3ryu648.jpg
 

お金を借りることに否定したい

お金がないから、消費者金融で借りよう。

大手消費者金融のCMでは、
簡単に借りれることを宣伝していますし、
WEB完結だって。

そんな消費者金融は、
借りてはダメという方も、多いです。

お金がないから借りる。

とても安易ですが、“計画的な借金”でない限り、
借りない方が、良いという意見です。
 

どうして消費者金融はダメなの?

消費者金融やカードローンは、
誰でも借りれるのではなく、
20歳以上で、収入があれば申込ができるのです。

必ず、審査があります。

過去にクレジットカードで、お買い物をした程度の方は、
きっと借りれることでしょう。

しかも簡単にATMでは、自分の銀行口座から、
お金を引き出す感覚で、借り入れができます。

カードローンと言う商品の売り込みには、
簡単申込で、手軽にキャッシングが、
何よりもアピールしたい部分です。

ところが、その手軽さで、無計画に借りまくると、
返済が、できなくなってしまうことがあります。

なぜなら、金利が高いからです。

毎月定額の、リボ払い返済が多いのですが、
多重債務になると、金利が膨らみます。

複利ではないにしても、
手軽さ故に、計画を立てたキャッシングは、
身を滅ぼすのです。

2ryu3ryu648.jpg
 

住宅ローンが組めない

まだ若い方で、将来住宅ローンを組みたい方。

キャッシングの、
個人信用情報機関の記録があると、審査落ちです。

完済していたとしても、過去のキャッシングでも、
大手消費者金融の利用があると、
金利の住宅ローンは、組めません。

もし組めたとしても、
高い金利の住宅ローンだけです。

組めるならいいじゃない?
というのは、早合点です。

住宅ローンの金利は0.1%でも低いことで、
返済金額が、何百万と変わるのです。
 

消費者金融は所詮サラ金

消費者金融というと、
聞こえは良いのですが、サラリーマン金融です。

少し前まで、過払い金返還請求をやっていた、
暴利な金貸し屋。

ショッピングの金利とは、全く違う内容です。

銀行カードローンも同様ですが、
銀行融資とも、内容は違うものです。

カーローン、住宅ローン等は目的別ローンですが、
キャッシングに関しては、年収3分の一以内なら貸しますよ。
という、総量規制に則った内容です。

限度額が少なく、昔のグレイゾーンもない消費者金融です。

しかし、住宅ローンを始めたい、高い金利は払いたくない、
個人信用情報機関の記録に、金融記録をつけたくない方は、
消費者金融利用は、ダメです。

お金を借りる行為そのものはダメ、悪と考えることで、
お金に困ったときには、別の方法を考えることです。

大きく譲って、消費者金融と銀行カードローンでは、
まだ銀行カードローンの方が良いとも言われていますが、
金融業者から、お金を借りることに否定したいところです。

弁護士等も無計画、
返せない消費者金融の利用は、
厳禁としています。
 
2ryu3ryu648.jpg
 

住宅ローンを組みたい方は消費者金融はダメ

キャッシングをすることで、弊害が出ます。

消費者金融の利用は、
年収3分の一の、総量規制範囲内が限度額です。

多重債務でも、決まった金額しか借りれないです。

消費者金融のキャッシング、
クレジットカードのキャッシング枠が、同じ総量規制です。

もし、この消費者金融の借入れをしている時に、
別のローンを組みたい。

審査に通らないことがあります。
 

審査落ちしてしまうということ?

例えば、教育ローン、住宅ローン、カーローンなどは、
目的別ローンと言われるものです。

お金を借りるのですが、
対価としての目的物が、存在しています。

ですから、金利も低いですし、
審査も、それ程厳しくないです。

その審査は、個人信用情報機関の内容で、
他の借金がないかを調べますが、その時に、
消費者金融の利用があると、審査に通らないことがあります。

返せないリスクが生じるからです。

特に、信用が第一の住宅ローンに関しては、
キャッシングの事実があると、契約ができないです。

結婚前の消費者金融利用で、
完済はしたけれど、妻に内緒にしている。

住宅ローンの審査に通らない、なぜ?
というときに、消費者金融の記録がある場合があります。

なにかやましい事していた?
と、変な疑いがあるかも?

これが、クレジットカードの利用だけですと、
審査落ち対象にならないのです。

お金を借りると、対価があるクレジットカード利用では、
信用情報内容が、大きく違うのです。

2ryu3ryu648.jpg
 

銀行融資とも違う

個人で銀行にお金を借りる場合、
銀行カードローンと、銀行融資があります。

銀行カードローンは、お金を借りるのですから、
消費者金融と同じです。

融資では、必ず目的がなければならないです。

事業者では運転資金ですが、
個人ではリフォームだったり、教育資金などです。

これは、消費者金融とは別扱いです。
 

キャッシングの弊害

たった1万円だとしても、金融業者からの借入れは、
個人信用情報機関の記録に、
お金を借りた人と、記されることになります。

昔で言うサラ金利用者であり、
高い金利を支払ってでも、
お金に苦労しているということです。

CMなども行ってイメージは良いのですが、
金貸し屋利用に関しては、それだけで信用が落ちるのです。

ただし、普段の生活では、支障はないはずです。

ましてや、完済を続けている場合は、
個人信用情報機関の金融事故もないことです。

住宅ローン等の大きな買い物のときだけ困ってしまう。
または、高い金利の商品しか、
使う事ができないということです。

今、消費者金融へお金を借りたい方、
そのあたりを、少し考えてみて下さい。

消費者金融以外でお金を作れるのなら、
今は、借りない方が良い場合もあります。
 
2ryu3ryu648.jpg
 

大手消費者金融はブラックは拒否 ではどうする?

消費者金融の審査では、
それぞれの、審査基準があります。

厳密に言うと、大手消費者金融と中小消費者金融では、
内容が全く違うのですが、そのラインは、
金融事故、ブラックの情報です。
 

金融事故の種類

大手消費者金融に申し込む、
または、クレジットカードのキャッシング枠を使う。

金融事故がない方なら、普通にキャッシングは可能ですが、
1つでも金融事故があると、ダメです。

ブラックリストになります。

ところが中小消費者金融では、
金融事故があったとしても、借りれる可能性があります。

それは、多重債務者、債務整理者です。

よく中小消費者金融のことは審査の甘い、
ブラック対応と言われるのです。

大手消費者金融の金融事故でダメだった方も、
中小消費者金融で、リベンジができます。
 

中小消費者金融とサラ金

サラ金とは、消費者金融の名称前の金融業者です。

大手消費者金融も、
中小消費者金融も、サラ金です。

サラ金というと、暴利なキャッシングの代名詞ですが、
現在も15%以上の金利は、決して低いものではないです。

そして、中小消費者金融では、
20%の金利も珍しいものではなく、
大手消費者金融とは、違います。

ブラックでも、借りれるからというのが理由ですが、
無理して借りることもないのです。

サラ金時代の、なんとなく高い金利で、
営業を続ける中小消費者金融では、まだサラ金時代の、
影のある営業をしているところも少なくありません。

2ryu3ryu648.jpg
 

弁護士が勧める債務整理

大手消費者金融で借りられない場合、
中小消費者金融で、借りれる場合があります。

そこで、弁護士は大手消費者金融でダメだと言う場合、
それ以上のキャッシングをせずに、
債務整理をすることを、勧めています。

弁護士が行うことで、報酬があるのも正直ところですが、
大手消費者金融で借りられないとき、
個人信用情報機関では、金融事故として既にブラックです。

債務整理をしても、同じブラックです。

ということは、返済額が少ない債務整理をすることで、
その後の、生活の立て直しが早いということです。

多重債務者で、まだ中小消費者金融で借入れができると、
完済を目指すのもありですが、
個人信用情報機関では、既にブラックです。

では、無理をしないで、大手消費者金融の、
返済額の債務整理で、
リスタートを早くしましょうということです。

今では少ないのですが、過払い金返還請求ができれば、
借金の負担も軽くなります。

それでも、大手消費者金融に、
申込審査落ちは、ブラックということです。
 

ブラックの選択

中小消費者金融に行けば、借りられる。

その可能性に賭けたいですし、
債務整理は、面倒です。

しかし、中小消費者金融に行けば、
今以上の返済額が、増えることに。

審査には通ったとしても、
これ以上返済が難しいのであれば、
債務整理が、良いということです。

決めるのは自分で、ブラック対応の中小消費者金融の存在は、
気になるのですが、今後の、
返済内容を考慮することは必要です。
 
2ryu3ryu648.jpg
 

消費者金融でお金を借りる前に考えてほしいこと

消費者金融で、
お金を借りることに、否定的な方は多いです。

個人信用情報機関に記録されることで、
その後の信用に、大きく関係します。

クレジットカードのショッピング、
住宅ローンや、カーローンでの記録は、
クレジットヒストリーとしての、記録です。

これは借金の部類に入るのですが、
完済することで、記録としてはマイナスにはならないです。

ただし、キャッシングは1度でも、
消費者金融の利用は、マイナスになります。

案外と、知られていないことでしょう。
 

消費者金融利用はダメ

個人信用情報機関は、自分が借金や、
クレジットの情報が、すべて網羅したものです。

審査をしますというときに、
金融機関も金融業者も必ず確認をします。

ショッピングなどの目的ローンと、
キャッシングは、別の扱いになります。

ちなみに、住宅ローンの場合、
キャッシングをしているだけで、
審査に通らない商品は多いです。

過去のキャッシングが、住宅ローンの契約を阻むのです。

簡単に借入れができる消費者金融ですが、
使ってはダメと、認識した方が良い方も多いのです。
 

無計画な消費者金融利用はダメ

それでも、どうしても数万円のキャッシング、
ときには、数十万円の緊急資金が、欲しいときはあります。

個人信用情報機関の内容は仕方ないとして、
CMで、あれだけ簡単キャッシングができると、
利用してしまう場合もあるでしょう。

住宅ローンにしても、全てがダメではないので、
過去に数十万円借りる。

それも、長い人生でない話ではないです。

このときに、消費者金融の利用が、
いとも簡単にできることに、驚く方は多いです。

サラ金時代になかった、WEB契約です。

1時間程度の審査であっという間に、現金が手に入ります。

返済も負担がないように、数ヶ月で完済ができるのならと、
つい、借りすぎてしまう場合が見受けられます。

2ryu3ryu648.jpg
 

数万円が数十万円

最初は数万円でしたが、
大手消費者金融でも、多重債務はできます。

そうすると、返済のときに、金利が加算されていき、
いつの間にか、数十万円の返済になってしまった。

無計画なキャッシングが、
本当に危険なのです。

借りるときに数万円には、
必ず金利付きの返済を、しなくてはならないのです。

最終的に、
債務整理ということになってしまうのです。
 

審査の甘い中小消費者金融

大手消費者金融で、WEB契約で借り過ぎ、
審査落ちでは、審査基準が甘い、
中小消費者金融の借り入れもできます。

そこでは、大手消費者金融より金利が高くなり、
どんどんと返済が、大きくなっていくことに。

大手消費者金融の審査がダメ、中小消費者金融でキャッシング、
そのうち中小消費者金融の審査もダメですと、
残るは、債務整理しかないのです。

このときには、自分で解決ができないときには、
弁護士に、相談をして下さい。
 
2ryu3ryu648.jpg
 

過払い金返還請求をしてみたら?

サラ金時代からのキャッシングをしている方、
過払い金返還請求は、お済みでしょうか?

既に、時効を迎えてしまったキャッシングでは、
過払い金がない場合も多いのです。

以前プロミスや、アイフル等、
大手消費者金融での借り入れをしていた方は、
弁護士に、相談してみて下さい。

10年の時効に間に合えば、
払いすぎた金利の返還が、できる方もいます。
 

債務整理のその前に

大手消費者金融は、現在は銀行傘下の金融業者ですが、
以前は、サラ金として営業をしていました。

銀行とは無関係の存在で、
高い金利で、キャッシングをしていたのがサラ金です。

その時に、名前の知らない、
中小消費者金融も、全国にありました。

規模が小さいことで、貸金業法改正で過払い金返還請求で、
弱体なところは倒産しましたが、
現在も、中小消費者金融、街金として経営をしています。

ここで借りた借金についても、
過払い金返還請求が、可能です。

もし、現在の消費者金融の形で、
多重債務者になっている方で、どこの審査もダメな方。

過去に借金をしていたというのなら、
過払い金返還請求は、してみる価値があります。

審査に通らないだけではなく、
多重債務解消が、できることもあります。

ちなみに、過払い金返還請求は、
債務整理ではありません。

個人信用情報機関の、
ブラックになることはないのです。

2ryu3ryu648.jpg
 

弁護士に依頼なしでもできる

弁護士に依頼をすると、やってもらえるだけです。

そして、過払い金がない場合は、料金は無料ですが、
もし過払い金があるとしたら、
料金を、支払うことになります。

ですから、自分でも可能です。

借りていた消費者金融に債務整理をしたいので、
過去の、返済記録の提示をしてもらえば良いのです。

計算のし直し等は、サイトにもありますから、
過払い金返還請求は、簡単です。

大手消費者金融では、もし過払い金があったのなら、
すぐに、対応してくれることになっています。
 

借りれないときに行ってみる

過去にサラ金から借りていた、高い金利で返済していた、
そのような方が過払い金?と思うのですが、
それで、返還請求ができるのは儲け話しです。

しかし、過払い金もなしで、
消費者金融の審査がダメな場合は、
債務整理をしましょう。

審査の甘い中小消費者金融に行くのも良いのですが、
もし借りれたとしたら、返済額が増えます。

そこは、債務整理との天秤ですが、
自分にとって、良い方法を選択して下さい。

この債務整理の相談も弁護士が行ったり、
法律事務所のホームページでは、
無料相談なども、受け付けています。

今更ながらの過払い金返還請求、
まだ間に合うかも?
 
2ryu3ryu648.jpg
2ryu3ryu648.jpg