二流消費者金融【ここなら借りれる】一流がダメなら二流消費者金融で!

大手消費者金融で借りれない方は二流三流消費者金融で借りましょう☆

2ryu3ryu648.jpg

ここなら借りれる中小消費者金融の裏事情

2018年10月12日 13時49分

大手消費者金融のカードローン審査と中小消費者金融のキャッシング審査は大きな差があります。
それはブラックリストの扱いです。中小消費者金融では、ブラックリストでも借りれる金融業者です。

2ryu3ryu648.jpg
 

甘い審査がある

中小消費者金融では信用情報で、俗にいうブラックリストでも借りれます。
良い例が自己破産者で2年程度でキャッシングができたり、3社程度の多重債務者も新規キャッシングができます。

ですから、大手消費者金融や銀行カードローンで借りられない方が、ここなら借りれるとやってくるのが中小消費者金融です。中小消費者金融以外にも中堅消費者金融、街金等も同類の金融業者です。
 

甘い審査の理由

サラ金時代から営業しているところでは、昔からその方向の営業ということです。
大手消費者金融と同じ審査では商売にならない。
ブラックでも、返済ができるのなら、キャッシングも良いでしょうという待遇です。

ですから、大手消費者金融審査落ちの方が、中小消費者金融の審査で借りれる報告は多いです。
特に多重債務者は10年近く大手消費者金融でのキャッシングができないので、中小消費者金融の存在は貴重でしょう。消費者金融会社として安心、安全であり、審査ブラック、金融ブラックと異名はありますが、甘いなりの審査が待っています。

2ryu3ryu648.jpg
 

審査があるんだ

甘い審査ですが、ブラックリストにはなかなか厳しい場合も。
中小消費者金融の審査の基本は定期的な収入によって返済能力があるかどうかです。
ここに尽きると言っても良いでしょう。

多重債務者はもちろんですが、破産者等も収入があり、返済ができる範囲内の借り入れなら審査通過をしましょうということです。中小消費者金融としても、返済リスクを覚悟の上ですから最初から借り入れ額は少ないです。
 

甘い審査でもしないと

中小消費者金融の経営事情としては、顧客拡大のために甘い審査にしているところもあります。
返済の約束ができれば、しっかりと金利をとってのキャッシングです。
毎月負担を小さくして長期の返済期間の設定にします。
申込者が返済しやすいだけではなく、長く金利収益というのも目的の一つです。

10万円で3,000円ずつの返済等もありますが、3,000円の中にはしっかり金利が含まれています。
中小消費者金融の生き残りとしても甘い審査にしてまで、申込者を募っている部分もあります。
審査はありますが、しっかりと返済をしていくことで、ブラックリストでも良いですよ、と言うことに。

上手に付き合うことで、増額などにも気軽に対応するところもあります。ある意味、中小消費者金融も必死です。
しかし、あくまでも収入がある方、信用情報でもあまり内容がひどくない方限定の話ですが。

2ryu3ryu648.jpg  
2ryu3ryu648.jpg